本日は、もっとも基本的なフィルインパターンを使ってどんな曲が演奏できるか動画で紹介したいと思います!

 

譜面・パーツ名の確認

 

叩くパーツの確認はこちらの写真からどうぞ☟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

譜面の読み方をざっくり説明したいと思います!

今回、動画の左上に表記される演奏パターン①の楽譜はこちらです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番上の×印で表記されているのは、ハイハット(右手)にあたります。

上から二段目の音符はスネア(左手)・一番下の音符はバスドラム(右足)で演奏します。

 

演奏パターン②(0:24)

 

 

 

 

 

 

 

一番上の隙間(正式名称:第四間)の音符は、ハイタムです。

 

 

演奏パターン③(0:48)

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ひまわりの約束のサビに合わせて、演奏してみましょう!実際のレッスンでは生ドラムを使用しています)

動画0:24部分では、ハイタムを使用した演奏パターンになっていますね💡

 

このように、エイトビートに対して、別のパーツを使用した奏法を『フィルイン』と言います。

今回はそんなフィルインのもっともオーソドックスなパターンを使用しています。

 

よく『タカトンッ!』と口で表現されますが、『タカ』の二発はスネアになります。

『トンッ』はハイタム一発です。

 

0:24部分は、バスドラムを二回踏み終えてからフィルに移るのがコツです💡

フィルインをうまく入れられない方は、まず0:24部分の一小節だけをテンポを落として繰り返し練習してみましょう!

 

因みに、0:48部分も同じパターンのフィルインがあったので表記しましたが、一般的によく使われる入れ方は0:24の方なので、こちらを先に練習することをオススメします🎶

関連キーワード
ドラムの関連記事
  • 裏打ち 星野源/SUN サビ後半
  • 裏打ち 星野源/SUN 
  • エイトビート 椎名林檎/幸福論
  • 頭打ち 椎名林檎/幸福論
  • 4分音符・8分音符・16分音符の違い フィルインの応用
  • シンバルの譜面読み方 解説
おすすめの記事
ドラム
本日は、ドラムの演奏方法としてもっとも基本的なビートと言っても良い『エイトビート』を使って、どんな曲が演奏できるか動画で紹介したいと思います...
ドラム
本日は、星野源/SUNに出現する裏打ち(サビ後半)の叩き方について動画で紹介したいと思います! 裏打ちに関する説明はこちらからどうぞ→   ...
ドラム
本日は、『頭打ち』と呼ばれるパターンの叩き方について動画で紹介したいと思います!   譜面・パーツ名の確認 叩くパーツの確認はこちらの写真か...
ドラム
本日は、シンバルの譜面の読み方・叩き方について動画で紹介したいと思います!     譜面・パーツ名の確認 叩くパーツの確認はこちらの写真から...
ドラム
本日は、椎名林檎/幸福論 Bメロに出現するエイトビートの叩き方について動画で紹介したいと思います!   譜面・パーツ名の確認 叩くパーツの確...